血管年齢・自律神経測定 健康管理もやってます!

血管年齢・自律神経測定 健康管理もやってます!

kekkan1.jpg
kekkan2.jpg
kekkan3.jpg
kekkan4.jpg

みなさんこの機械なんだかわかりますか。(画像が若干悪いですが)
巷で話題の血管年齢と自律神経を数値として測れる機械です。


うちの会社では知り合いの会社の社長さんやその社員さんを対象に健康管理行っています。
この測定をしたり、お茶でも飲みながら面談をして心のケアや健康指導を行っています。


中でもこの機械はみなさんに好評で、定期的にこれで自分の血管年齢や自律神経をチェックすることを楽しみにしている人が多いです。


普通、会社のカウンセリングを利用しようとして就業時間中にカウンセリングを受けにいくと「あいつ何かあるんじゃないのか」「会社に不満でもあるのかも」と憶測を呼ぶことも考えられます。
しかし、この血管年齢チェックは殆どの社員さんがとりあえず面白半分に測りに来ますし、測定自体が5分弱ほどかかりますので、誰かに話を聞いてほしい人にとっては「自分だけ長くカウンセリングうけていると周りの目が気になる」といったことが少なくて済みます。
だいたい以前の結果と比較したい人がほとんどですので皆さん10分前後は面談室にいますので、実際にカウンセリングしている人と殆ど時間の差はありません。


最近では50人以上の従業員がいる会社のストレスチェックが義務付けられています。うちの会社でも看護師がストレスチェックの施行者の資格を取得しているので今後はこういった仕事も増えていくのかなと感じています。


病院で行う定期健康診断は正直数値が悪いだけでは症状もほとんどみられないため、気にしていない人も多いと思います。
でもこの機械での測定では何故かみなさん前回の結果(1〜3か月前)が良かったり悪かったりすると一喜一憂している人が多いので面白いです。
やっぱり実年齢に対して自分が若いのか老いているのかといったことはみなさん気になるのでしょうね。


このような健康管理が気になる会社の方はどうぞ一度お問い合わせください。
あと、病院で務めている看護師さんの相談業務も社長を中心に行っておりますのでお声かけください。
病院内では相談できないことも外部の先輩看護師に話を聞いてもらうことで「気持ちが楽になりました」「そういう考え方もあるんですね」といった声もよくきかれますのでよかったらご利用ください。