「看護の実力」 八木京子 共著



hon3.gif


四六版、224頁、本体1,700円(税込み1,785円)  照林社


弊社代表取締役 八木京子 共著


「看護の実力」2008年12月15日発売

  

在宅看護研究センターLLP同志18人によるこの力作、つい、読みふけってしまうに違いありません。同志とは、看護師だけではなく、“患者”でもない“患者様”でもない“生活者”や介護の立場に立つ弁護士、世界を駆け回る女医や「ナイチンゲール覚書」に感動した介護福祉士です。個々の情熱が重なって、不思議な力を呼び起こしてくれます。

本書の内容一部紹介

 

第?部 看護の原点を求めて

・看護師が患者の家族になって感じた看護の原点

・病院看護から在宅看護へ

第?部 訪問看護・開業ナースの可能性を探って

・限界集落で一人ケアマネの開業

・看取りの家:妹の看取りがもたらした看護の力

第?部 本当のエキスパートを目指して

資料編 ナースの開業マニュアル

・起業のための10のポイント

詳細はコチラからどうぞ